Immortal Brass Eternally


次の演奏予定は

ひょうごブラスフェスティバル
2018年9月17日(月祝) @ 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール


演奏会情報はこちら

お礼とお詫び


2018年6月16日に行いました演奏会 "Graham vs. Sparke" は定員644名のホールが満席になるほどの大盛況となりました。聴きに来てくださり本当にありがとうございました。このようなことはIBE史上初めてで、団員一同感動しております。良い音楽を作るために全力で活動してまいりますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。
また、当日はパンフレットが足らなくなってしまい、受け取ることができなかった方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。↓からダウンロードしていただけますので、Youtubeを聴きながらご覧いただけたらな、と思います。

パンフレット (PDF: 6MB)

Immortal Brass Eternallyとは


2008年4月、本場の音を体験し思い焦がれたメンバーによって結成されたアマチュアの英国式金管バンドです。本場の音を追求し、より深く、ブラスバンドを楽しむことを目的としたバンドです。目標は海外のブラスバンド・コンテストでの優勝です。まだまだ上手なバンドではありません。でも毎週楽しく練習しています。ブラスバンドに興味のある方、大好きな方であればぜひ一度見学に来てください!一緒に楽しくブラスバンドをやりましょう!

 演奏会情報  IBEの活動履歴

不死鳥をモチーフにしたIBEのロゴマーク

次回の演奏会は…


ひょうごブラスフェスティバル2018に出演決定!

演奏曲決まりました。BourgeoisのBlitzを演奏します!

2018年9月17日(月祝)
兵庫県立芸術文化センター(KOBELCO大ホール)
開場: 11時45分、開演: 12時30分
出演順: 9番(13団体出場)
出演時間: 15:40〜15:52 ※休憩明け3部1団体目です

演奏曲
Blitz, Op.65
Derek Bourgeois

なんとその次もあります...


IBE meets Steven and Misa Mead 開催決定!

世界的ユーフォニアム奏者であるSteven Mead・Misa Meadと共演!

2018年12月23日(日祝)
時間未定(昼公演を予定)
池田市民文化会館 アゼリアホール(阪急宝塚線「石橋」駅より徒歩10分)

演奏曲目 (予定)
Bravura
Euphonium Quartet: Steven Mead, Misa Mead, Takeshi Mukai and Tomoko Okamura
Peter Graham
Carmen Fantasy
Euphonium Duo: Steven Mead and Misa Mead
Georges Bizet
Diamond Concerto
Euphonium Solo: Steven Mead
Philip Sparke

ソーシャル


IBEメディアライブラリ


IBEのこれまでの演奏をお楽しみください。

YoutubeでIBEの演奏をみる

IBEの活動履歴


  • 2008年

    IBE創団

    2008年4月、ブラスバンドに対する熱き魂の置き所を求めて、宮本&向井が神戸にて密会。バンド名称決定。

    初期立ち上げメンバーによる会合が開かれ、2008年12月、本場のコンテスト参加を目標にIBE始動。

  • 2009年7月

    NNYBとの日清合同演奏会をプロデュース

    2009年7月、ニュージーランド・ナショナル・ユース・ブラスバンドとの合同演奏をプロデュース。 同バンド、およびRiki McDonnell氏(ユーフォニアム奏者)と共演。

  • 2011年7月

    The New Zealand National Championships 参戦

    2011年7月20日 - 24日、コンテストを体験するべく、ニュージーランド・ナショナル・オープンソロコンテストに挑戦。Eb Bass 岩井が日本人として大会初の優勝 (4barsrestの記事にジャンプ)
    ソロコンテスト参加者: Cornet 甲斐 / Tenor Horn 児島 / Trombone 杉原 / Euphonium 向井、福田 / Eb Bass 岩井 / 記録&サポート: 寺西、大橋

  • 2014年1月

    IBE Teatime Concert "Soloist Showcase!" 開催

    2014年1月18日、バンドとして初の自主公演である、"Soloist Showcase!"を開催。 自慢のソリスト達が次々にソロを披露する、IBEならではのコンサートであった。
    また、同年4月に参加したAustralian National Band Championshipsで自由曲として演奏するTrittico for Brass Band を取り上げた。

  • 2014年4月

    Australian National Band Championships 参戦

    2014年4月16日 - 22日、バンドとして初の海外コンテストとなる、オーストラリア・ナショナル・バンド・チャンピオンシップに参加した。Aグレードで11位の成績を残す。

  • 2015年2月

    IBE Concert 2015 "Greedy Brass!" 開催

    2015年2月14日、バンドとして2回目の自主公演である、"Greedy Brass!"を開催。 ブラスバンド史にとって欠かせない新古コンテストピース、"A Moorside Suite"と"Harmony Music"を取り上げた。

  • 2017年6月

    IBE Concert 2017 "Soloist Showcase!" 開催

    2017年6月10日、若手を中心とした新生IBEにより、3度目の自主公演である、"Soloist Showcase!"を開催。 新生IBEの若いソリストたちが様々なレパートリーのソロを演奏し、かつてBritannia Building Society Bandにより「鼻血ドラゴン」として話題を呼んだ伝説の名曲、"The Year of The Dragon" をメイン曲に取り上げた。

  • 2017年6月

    IBE Concert 2018 "Graham vs. Sparke" 開催

    2018年6月16日、4度目の自主公演である、"Graham vs. Sparke"を開催。 指揮者にウェールズの世界的ブラスバンド「コーリーバンド」でEb Bassとして活躍された河野一之氏を招き、Peter Grahamの"The Essence of Time" とPhilip Sparkeの"A Tale as Yet Untold"を取り上げ、音色と技巧の限界に挑戦した。600人のホールが満席になり、立ち見客が出るほどの大盛況となった。

  • そして現在・・・

    海外のコンテスト参加を目標に、充電期間中。

団員募集中!


練習日に見学大歓迎です!
IBEでは、楽団の活動趣旨に賛同し、かつ、ブラスバンドへの熱い魂を持つメンバーを募集しています。 現在全パートを絶賛募集中です!!あなたの情熱をブラスで燃やしてみませんか?

募集要項はこちら メンバー紹介はこちら

IBEメンバーの集合写真

お問い合わせ


演奏のご依頼や見学のお申込みなど、お気軽にお問い合わせください!
見学に行こうか迷われたらまずはご一報を!